2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 迷宮美術館① | トップページ | 翔ぶ少女 »

2016年1月 6日 (水)

クリムトの世界

Klimtonosekai

「迷宮美術館」の本で見て気になって。

新人物往来社・編
「クリムトの世界」

ウィーンで活躍した画家・クリムトの作品をジャンルやテーマごとに分けてその生涯とともに紹介する本。最近読んだ美術の本で「接吻」を知り心惹かれていたら図書館で目に留まりました。
肖像画はとくに、描かれた年代によって画風の変化がわかりやすく興味深いです。そして個人的には、普段東山魁夷さんの作品を好んで見るせいか風景画に心惹かれるものがあります。なかでも「キリスト十字架像のある農家の庭」をパッと見で好きな感じ!と思ったのですが戦火によって消失しているという事実にショックを受けましたた。それでも、残っていたカラー写真でこうして作品を知ることができたのは良かったです。

« 迷宮美術館① | トップページ | 翔ぶ少女 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62845206

この記事へのトラックバック一覧です: クリムトの世界:

« 迷宮美術館① | トップページ | 翔ぶ少女 »