2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« クリムトの世界 | トップページ | ヒポクラテスの誓い »

2016年1月 7日 (木)

翔ぶ少女

Tobushoujo

ファンタジー。

原田マハ
「翔ぶ少女」

震災で両親を亡くした少女・丹華(ニケ)が兄や妹や新しい家族や周りの人たちとともに「生きる」お話。主人公の名前と表紙(羽が生えた少女の像から連想する女神像)が関連しているんだなあとは分かったものの、ニケの身体に起こった出来事があまりにファンタジーすぎてビックリでした。今すぐ飛んで行って助けたいという切実な思いの象徴なのかもしれません。最終的に頑なだった人の心が動き大事な人の命が救われたのは良かったです。
それはそれとして、何気なく見た奥付で初版の発行日が2014年1月17日(阪神淡路大震災から丸19年)なのに気づき、なるほどなあと思った私です。

« クリムトの世界 | トップページ | ヒポクラテスの誓い »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/62845547

この記事へのトラックバック一覧です: 翔ぶ少女:

« クリムトの世界 | トップページ | ヒポクラテスの誓い »