2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 古武道親睦会vol.8 | トップページ | ごく私的なイベントメモ(2016年分) »

2016年1月23日 (土)

古武道新年会vol.2

Kobudoshinnenkai2016

親睦会(という名のファンクラブイベント)の翌日。
今度は新年会(という名のコンサートへ)。

古武道新年会vol.2~初春の狂詩曲(ラプソディー)~
2016年1月17日(日)17:00より
世田谷パブリックシアターにて

春の海
琥珀の道
SASUKE
空に咲く花
(以下3曲、ソロ曲)
サラバンド-無伴奏チェロ組曲より※古
男はつらいよのテーマ※武
早春賦※道
瀧-wterfall-
一心
La Fiesta
----------------------------
春の声-ウィンナ・ワルツより
レスギンカ
(以下3曲、withアルトノイ)
風の都
白鳥
ピアノ協奏曲第2番
(以下3曲、with田代万里生さん)
Memory-キャッツより
サークルオブライフ-ライオンキングより
Time to Say Goodbye
百花繚乱
-----------------------------
オー・ソレ・ミオ(withアルトノイ&田代万里生さん)
そして僕らの旅は続く


連日の古武道イベントでしたが、この2日間で聴きたいと思っていた古武道の曲をたくさん聴けたなあ!という感じ。
ゲストの方がいらっしゃるコンサートだと、ゲストの方との共演は楽しい反面、オリジナル曲を聴ける数が少ないなあと思うこともあるのですが、今回、“アルトノイ”というダンスユニットとの共演ということもあって、そのなかでもオリジナルの曲を聴くことができたから、そう感じたのかもしれません。音楽を生で聴く機会に比べたらダンスを生で見る機会は少ない生活を送っているので、とても貴重な時間でした。
そして田代万里生さんの歌声、そしてキラキラオーラ!白い衣装と相まってとても眩しかったです(笑)。あんなふうに歌えたらすごく気持ちいいだろうなあと思い、そして演奏が古武道だったら、きっとさらに気持ち良いんでしょうね。聴いているこちらもとても気持ち良かったです。
新年早々、とても楽しい時間を過ごすことができて良かったです。

終演後、握手会の前後で劇場のロビーにいるとき、前日の親睦会のときに席が近くお話させていただいた方をお見掛けしてご挨拶したりお声をかけていただいたりし、また前日にはお目にかかれなかった方と顔を合わせる機会もありました。
もちろん、親睦会のときにもお友達や以前から交流のある方たちと久しぶりにお会いしたりお話する機会もありました。いつもいつも、私のような者のことを覚えていてくださったりしている方がいることをとてもありがたく思っています。
今年も、古武道の音楽とともにたくさんの楽しい時間がみんなで過ごせますように。

« 古武道親睦会vol.8 | トップページ | ごく私的なイベントメモ(2016年分) »

「ライブ」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63113503

この記事へのトラックバック一覧です: 古武道新年会vol.2:

« 古武道親睦会vol.8 | トップページ | ごく私的なイベントメモ(2016年分) »