2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 2月の観たい映画 | トップページ | 初もうで »

2016年2月 2日 (火)

真田丸:4

真田家、信長と対面、そして。

大河ドラマ「真田丸」
第4回:挑戦

上杉宛ての書状をわざと奪われるという策略により、真田は信長と対面することに。源次郎は昌幸とともに諏訪へ。織田の軍勢が滞在するのは諏訪大社ちかくの法華寺。
…ということで本編後の「真田丸紀行」は今回、諏訪大社(上社)と法華寺が紹介されました。本能寺の変の原因の一つになったとされる信長と光秀の間に起こった出来事の舞台が、この法華寺だったといわれているのだとか。ドラマに身近な場所が出てくるとやっぱりオオッとなりますね。
さて…昌幸は上杉宛ての書状の件で信忠と家康から厳しく問い質されることに…。上杉家の家臣である直江兼次を呼んで確認する、とまで言われても動じない(表向きは)ところ、凄すぎますね…。これくらい肝が据わっていなければ渡って行かれない世の中なのかもしれません。
それにしても信長のあの独特な衣装や迫力…、源次郎じゃなくてもポカーンとするかも(苦笑)。ですが、そんな信長の登場場面、これで終わりなんですよね…。
織田につくことになり、安土へ人質として松を出すということで送り届ける役目を買って出た源次郎が安土へ滞在している最中、信長は京で光秀の起こした謀反によって命を落とします。
描く視点が変わると、こんなに呆気なく本能寺の変が起こってしまうとは。
生き延びるため織田についた真田でしたが、信長の死によって、また危機に陥ってしまうのでしょうか…気になるところです。

« 2月の観たい映画 | トップページ | 初もうで »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63148154

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸:4:

« 2月の観たい映画 | トップページ | 初もうで »