2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 和風総本家(CD) | トップページ | 校閲ガール ア・ラ・モード »

2016年2月 8日 (月)

真田丸:5

本能寺の変の後の人々。

大河ドラマ「真田丸」
第5回:窮地

前回の最後、京の本能寺で信長が明智光秀に討ち取られて、そのことを知った人々のそれぞれの動きを追う今回。
メインの真田の人々のことはひとまず置いておいて…、家康たちの伊賀越えが面白すぎて笑いました。内野聖陽さんの家康はもちろん家臣の人々まで、なんとも個性的で素敵です。こういうところ、三谷さんらしくて好きです。
そして一方、明智からの使者を迎えて信長の死を知った昌幸や源三郎たちが、今後どの大名のもとにつくのかを考え策を練る様子、そして安土で京の異変を知った源次郎は、織田の人質として安土にやってきた姉の松を連れて真田に帰ることに。しかしどうも、その道中で松に何かあったようで…気になります!

« 和風総本家(CD) | トップページ | 校閲ガール ア・ラ・モード »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63179451

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸:5:

« 和風総本家(CD) | トップページ | 校閲ガール ア・ラ・モード »