2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ヨーグルト×ファイバーパイナップル | トップページ | 海街diary(続) »

2016年2月13日 (土)

クローバーtrefle

Clovertrefle6

すでにレビュー書いてると思い込んでいたのですが、まだでした…(苦笑)。

稚野鳥子
「クローバーtrefle」

本編「クローバー」と同じホテル会社が舞台の、柘植さんと結婚した沙耶の同期でまだ独身の妃女子(ひなこ)が主人公のお話。もちろん(?)社内恋愛もの。前の時のメンバー(李里香やゆうちゃんなど)、少し代替わりして、本編のときの登場人物の妹や弟が登場。
30歳の誕生日をきっかけに変わりたいと決意した妃女子が、付き合うと玉の輿に乗れると女子社員の間で噂の先輩、細野さんに恋愛のレクチャーを受けるうちに互いに惹かれ合うというお話。
細野さんをめぐり同じ会社に勤める妹との関係がこじれたり、色々な紆余曲折を経て、細野さんと付き合うことになった妃女子。このまま幸せな展開が続くのかと思いきや。細谷さんの妹・真珠の登場で誕生日と花火大会のデートが散々なことになってしまいます。いままで細谷さんが特定の彼女を作らなかった理由(らしきもの)が明らかに。そして妃女子が細谷さんにそれを問いただしたところ、ふたりの関係がこれで終わってしまうのか…という大変な事態に…。
現在の最新刊は6巻ですが、今回の危機はこれまでで一番の危機。これが乗り切れたら(というか良い方に転換したら)ハッピーエンドが待っていそうなのですが…この先の展開がとても気になるところです。

« ヨーグルト×ファイバーパイナップル | トップページ | 海街diary(続) »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63176835

この記事へのトラックバック一覧です: クローバーtrefle:

« ヨーグルト×ファイバーパイナップル | トップページ | 海街diary(続) »