2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 真田丸:10 | トップページ | 映画「orange-オレンジ-」 »

2016年3月15日 (火)

東山魁夷館平成27年度第Ⅴ期常設展示「風景との対話」

Higashiyamakaiikan20160306

今年最初で今年度最後。


東山魁夷館
平成27年度第Ⅴ期常設展示
「風景との対話」
2016年1月14日(木)-2016年3月29日(火)

今年度は東山魁夷さんの書かれた文章を取り上げた展示タイトルで、そのラストの今回のタイトルは1976年に刊行された著作から。私は読んだことがないのですが、旅先でのことや作品それぞれの成り立ちについて語られたものだそうです。
だからだと思いますが、「道」と「たにま」のそれぞれについて大下図と準備作として描かれたスケッチが数点ずつ展示されていて、なんでもないことのように風景を切り取って描かれたようにも思える作品の、ひとつひとつのパーツに魁夷さんの思い入れが感じられるなあと思います。
また、1月から3月にかけての展示だからなのか、「年暮る」や「霧氷の譜」や「聖夜」など冬を描いたものから、春の訪れを描いた「春兆」へと季節が移り変わるような雰囲気を展示された作品から感じました。

さて…今年度も常設展示をすべて見ることができ、開館25周年記念の「日展三山」展も見ることができ、たくさんの魁夷さんの作品に出会うことができました。
来年度はどんなテーマで展示があるのか…ということで調べてみたところ、来年度の年間テーマは「私の履歴書」で4月からの第Ⅰ期は「緑響く」のほかは「自画像」や「牡丹図」などの初期の作品がいくつか見られる模様。それに信濃美術館でも「ジブリの立体建造物展」など面白そうな企画もあるようで、色々楽しみです。

(参考)
信濃美術館/東山魁夷館
展覧会一覧
http://www.npsam.com/exhibition

« 真田丸:10 | トップページ | 映画「orange-オレンジ-」 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63342147

この記事へのトラックバック一覧です: 東山魁夷館平成27年度第Ⅴ期常設展示「風景との対話」:

« 真田丸:10 | トップページ | 映画「orange-オレンジ-」 »