2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 諏訪のむかし話 | トップページ | ちいさなちいさな王様 »

2016年4月22日 (金)

森と湖の国への旅

Kaiiartalbum2


東山魁夷アートアルバム
第二巻「森と湖の国への旅」

東山魁夷さん生誕100年記念として発行されたアートアルバムの第二巻。北欧、ドイツ、オーストリア、白い馬の見える風景、古き町にてなどの作品が中心のこの巻、「東山魁夷さんといえばこの作品」と思い浮かぶような作品がいちばん多く収録されている気がしました。たくさんありすぎて描き切れませんが、たとえば「緑響く」「静唱」「晩鐘」「冬華」などなど。こういった大きな作品も好きなのはたくさんあるのですが、この、ヨーロッパ各地を旅して描かれた作品、というカテゴリーでは「白馬亭」や「骨董屋」や窓のある風景を描いたものなどの魁夷さんが旅先で目に留めた町の風景を描いたものだったりします。なんだか「こういうのがあったよ。素敵でしょ」と旅のお土産話を旅先で撮った写真を見せてもらいながら聞いているような気分になれて、きゅんとさせられるところがとても好きです。

« 諏訪のむかし話 | トップページ | ちいさなちいさな王様 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63495960

この記事へのトラックバック一覧です: 森と湖の国への旅:

« 諏訪のむかし話 | トップページ | ちいさなちいさな王様 »