2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 将軍側近柳沢吉保 | トップページ | 森と湖の国への旅 »

2016年4月21日 (木)

諏訪のむかし話

Suwanomukashibanashi

地元地元してる本。

竹村良信
「諏訪のむかし話」

長野県諏訪地方の各地に伝わる昔話を集めた本。
お話の内容自体は、色々な土地で場所や名前が少しずつ変わりながら同じようなお話がありそうだなあというものも色々ありましたが、諏訪に生まれ育ち今も暮らしている私にとっては、地名を聞いて、あ〜あの辺か〜と分かって親近感がわくところが多かったです。
そして、諏訪の独特な言葉、と言っても主にいまの80代以上くらいの人たちの話すような言葉ではありますが、若い世代でも普通に使っている言葉や言い回しもたくさんあって、そういうところを細かいところまで文字で見事に再現されているところが素晴らしいと思いました。
そして、それぞれのお話の最後に作者の方がお話を聞いた方のお名前が載っているのですが、そのなかに偶然、昔お隣に住んでいたおじいさんのお名前を見つけてびっくりしました。よく遊びに行っておやつをもらったりしてたなあという懐かしい思い出がよみがえってきました。

« 将軍側近柳沢吉保 | トップページ | 森と湖の国への旅 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63505044

この記事へのトラックバック一覧です: 諏訪のむかし話:

« 将軍側近柳沢吉保 | トップページ | 森と湖の国への旅 »