2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 真田丸:24 | トップページ | マクベス »

2016年6月21日 (火)

尺八セミナーin目白2016

今年も行ってきました。

尺八/藤原道山セミナー
2016年6月11日(土)目白にて
第一部「涙そうそう」13:00~14:00
第二部「甲乙」14:30~16:00

今年のレッスン曲は、昨年と同じく「涙そうそう」と「甲乙」。
同じではありますが、だからこそ、一年間、尺八のお稽古や発表会のために練習をするなかで、わずかながら進歩したかなあ…と感じていた部分を確認することができた気もします。
第一部の「涙そうそう」は、もともと大好きな曲なので、昨年のセミナーのあとも度々楽譜を眺めて吹いてみたり歌ってみたりしていたのですが、今年はそういう楽しい気持ちを持ちながらセミナーに参加できたのが良かったなあと思います。
第二部の「甲乙」は、難しい曲だ…という印象が昨年のセミナーのときにすごくあり、そのせいか、「涙そうそう」のように度々練習する…という機会が作りにくかったのですが、そのわりに、今年のセミナーの前に予習せねば…と練習してみると、もちろん難しさは変わりませんが、ああこのフレーズすごく好きだな!と思えたり、昨年はなかなか音がちゃんと出なかった部分が少し楽にできるようになっていたり…、自分でもアレ?という変化があってびっくり。そんなわけで昨年よりは、苦手!難しい!できない!というイメージが薄れ、演奏したり、道山さんの説明や演奏をお聞きするにも、すごく前向きになれました(昨年が後ろ向きだったという訳では決してありませんが・苦笑)。とはいえ、やっぱり色々なところが自分にはハードルが高い!と思う部分がたくさんあり、やっぱりもっと練習しよう…!と心に誓いました。
二部とも楽しく充実していて、また、たくさんの人たちと一緒に尺八を吹くのは普段あまりできない経験なので、良い時間を過ごすことができました。

« 真田丸:24 | トップページ | マクベス »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63811728

この記事へのトラックバック一覧です: 尺八セミナーin目白2016:

« 真田丸:24 | トップページ | マクベス »