2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 銀盤騎士(続) | トップページ | 植物図鑑(再々読) »

2016年6月17日 (金)

陰陽師玉手箱(続)

Onmyojitamatebako6

引き続き、酒呑童子。

岡野玲子
「陰陽師玉手箱」第8巻

前の巻から引き続き酒呑童子登場。そして晴明が酒呑童子の身代わり続行中。
博雅が酒呑童子に語りかけるところ、それから、匏(ひさご)が自分の一族について語るところに引き込まれました。そして…頼光は酒呑童子を討った…らしいのですが、このお話、まだもう少し続く模様。
今回、最新刊を読む前に復習をしよう…ということで、サブタイトルに「酒呑童子」とついている前々巻の途中の章から読み返してみたのですが…このエピソードをまるっとおさらいするには、もっともっと前から読まないといけなかった、というのは途中で気づきました(苦笑)。
なにはともあれ、朝廷から遣わされた、晴明・博雅と頼光らのふたつの酒呑童子討伐隊と酒呑童子の顛末、続きが気になるところです。

« 銀盤騎士(続) | トップページ | 植物図鑑(再々読) »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63747571

この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽師玉手箱(続):

« 銀盤騎士(続) | トップページ | 植物図鑑(再々読) »