2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 8月の観たい映画 | トップページ | 泉に聴く »

2016年8月 2日 (火)

真田丸:30

死に向かう秀吉。

大河ドラマ「真田丸」
第30回:黄昏

大地震によって、建築中だった伏見城は倒壊。城造りに力を入れていた昌幸は生き甲斐を奪われることに…。
そんななか秀吉は、漂着したスペインの船の積み荷を奪う理由を作るために、国内にいるキリスト教の宣教師たちを捕えて処罰することを決めます。どんどんかつての秀吉ではなくなっていく秀吉。この状況を知っているのは三成、吉継、片桐、そして信繁など限られた人たちだけ。
急に居室からいなくなったり、側に仕える人の顔を忘れてしまったり、そんななか、醍醐寺での花見の際に桜の木から落ちたのをきっかけに、ますます体が弱ってしまいます。
…そんな秀吉の側に仕えるのはもう、なんというか介護になってしまっている感じ。周りに知られてはならないと思いながらそれをするのは大変すぎます。
今回、秀吉が亡くなってしまうのかなあと思っていましたが、どうも次回がその時になりそうな感じですね…。

« 8月の観たい映画 | トップページ | 泉に聴く »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/63994365

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸:30:

« 8月の観たい映画 | トップページ | 泉に聴く »