2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 野辺山駅 | トップページ | 終戦の日に »

2016年8月14日 (日)

真田丸:32

秀吉亡き後。

大河ドラマ「真田丸」
第32回:応酬

前回最後にとうとう秀吉が亡くなり…、それまでも遺言をめぐって争っていた家康と三成の対立がますます激しくなってきたというところ。
歳を理由にしたりしながら老獪な様子の家康と、ちょっと情に通じるのが苦手な三成…。なかなか三成側としては厳しいところですね。そういうところを危惧していた秀吉の心配が的中してしまっている感じ。そういうところを上手く補えるはずの吉継は病のせいでその務めも果たせず…。そんななか信繁がうまく立ち回っていかれるのかが気になるところ。
そして…信幸はとうとう義父の本多忠勝と、稲との子どもとは別に子どもが生まれたことを離すことができました。このときの忠勝の対応、信幸をますます徳川方に傾かせるきっかけになったのかも。
さて…次回のタイトルは「動乱」再びあわただしくなりそうです…。

« 野辺山駅 | トップページ | 終戦の日に »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64065525

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸:32:

« 野辺山駅 | トップページ | 終戦の日に »