2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« キッチン・ブルー | トップページ | 真田丸:42 »

2016年10月23日 (日)

3時のアッコちゃん

3jinoakkochan

アッコさん再び。

柚木麻子
「3時のアッコちゃん」

「ランチのアッコちゃん」の続編。
第1話の主人公は前作に登場したアッコの元部下・三智子、第2話の主人公は某ブラック企業で働き心も体もボロボロな明海。それぞれの主人公がアッコさんと出会い、その強引さや突飛な言動に気持ちよく振り回されることによって目の前の問題の解決策が見えてくるのが楽しいところ。…それはそうと第2話に出てくる会社(とその会長)のモデル、バレバレなのですがよろしいのでしょうか…(苦笑)
前作と同じく、後半のふたつのお話はアッコの存在はエッセンスとして感じる程度。第4話は梅田駅の地下が舞台。初めて行ったとき、このお話の主人公のように迷子になったときのことを思い出しました。就活でこんな目に遭ったら、自分の就活のあり方を考え直すかもしれません…。
さて…アッコさんのビジネスは、東京ポトフから東京ポトフ&スムージーに拡大し、店舗も増えて、アッコさんはイギリスでお茶の文化も学んできた模様。シリーズを重ねながらアッコさんのビジネスが大きく膨らんでいくのを見られるのも楽しみなところ。すでに続編の「幹事のアッコちゃん」が出ているようなので、機会を見つけて読もうと思います。

« キッチン・ブルー | トップページ | 真田丸:42 »

「本」カテゴリの記事

コメント

ランチの続編があるんですね!
ランチはドラマで見てました。
働き方、職場での立ち回り方、私はへたなので、ドラマを見て「あ~すごいな~えらいな~」といつも思いました。
いつの日にか、そこそこのいい働き方ができるようになるといいなと小さな努力をしたいと思います。
イギリス式のティータイムの光景、素敵ですね。アッコちゃんが作ったスコーンの味を知りたいです♪

ななおさん
ランチ→3時→幹事と今のところ3作出ています。
私はドラマは見ていないのですが、小説で読んでいても確かに、アッコさんのバイタリティは
うらやましいくらいです。
仕事の場ではふだんしないような本格的なお茶の時間、気分転換に必要なのかもしれませんね。
大きなことはできなくても、自分の周りですぐできるような小さなことから始めるのは良いですよね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64387909

この記事へのトラックバック一覧です: 3時のアッコちゃん:

« キッチン・ブルー | トップページ | 真田丸:42 »