2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 10月の観たい映画 | トップページ | 真田丸:39 »

2016年10月 2日 (日)

真田丸:38

伝説の戦国武将、死す。

大河ドラマ「真田丸」
第38回:昌幸

高野山の麓にある九度山村で蟄居することになった昌幸・信繁親子たち。真田親子というか特に昌幸に対する家康の怒りは大きく、数年を経ても蟄居が解かれることはなく…、最初のうちは世間の情勢を見て復活にも望みをかけていたものが、だんだんと無気力になっていく昌幸。
ずっと戦のなかに身を置いて権謀術数にも長けていた昌幸のような人が、それを禁じられたら…、それは死ぬより辛いことだったかもしれません…。そういうことも全部分かっていただろう家康、恐ろしいですね…。
一方家康は、京で秀吉の息子・秀頼と対面。秀頼は立派な若者に成長していましたが、その対面で家康に秀頼を一目置かせたいと思った豊臣方の人々の思い、それが家康に危機感を抱かせてしまったということ…、裏目に出てしまいましたね…。
さて…、家康の言う通り、九度山で命を終えた昌幸。次回はその後のお話。真田紐もいよいよ登場するみたいなので、その辺りも気になるところです。

« 10月の観たい映画 | トップページ | 真田丸:39 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64322068

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸:38:

« 10月の観たい映画 | トップページ | 真田丸:39 »