2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« すしそばてんぷら | トップページ | 初もうで »

2017年1月 9日 (月)

おんな城主直虎:1

大河ドラマ「おんな城主直虎」
第1回:井伊谷の少女

遠江にある井伊谷(いいのや)で井伊家の当主・井伊直盛の娘として生まれた、とわ。
のちにおんな城主・直虎となる彼女の生涯を描くのが今年の大河ドラマ。
直虎役は柴咲コウさんですが、初回から第4回くらいまでは子ども時代を子役さんたちが演じるようなので、本格的に登場するのはまだ先になりそうです。
とわ、亀乃丞(直盛の叔父・直満の子)、鶴丸(井伊家家老・小野政直の子)。幼なじみとして育った3人の間に、とわと亀乃丞が許嫁になることが決まり、自分に自信のない亀乃丞の複雑な思い、さらにその後、亀乃丞の父・直満が今川に対する謀反の疑いで討ち取られるという出来事が起こるなか、自分の父がそれに関わっていそうだと察した鶴丸の葛藤。単なる子ども時代の微笑ましい光景だけではない、引きつけられるものがあってこの先が気になるところです。
正直なところ…「井伊」ときいて思い浮かぶのは井伊直弼くらいなのですが、その井伊直弼まで脈々と続く井伊家のルーツに近い部分のお話だと思えば、そして、大河ドラマやそのほかのドラマや映画などで取り上げられることの多い戦国時代をまた違う視点で見ることができると思えば、面白そうだなあと思います。

« すしそばてんぷら | トップページ | 初もうで »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64738538

この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主直虎:1:

« すしそばてんぷら | トップページ | 初もうで »