2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« おんな城主直虎 | トップページ | ワンパンマン⑫ »

2017年1月17日 (火)

けんえん。③

Kenen3

風越洞×壱村仁
「けんえん。」第3巻

静岡の猿の妖怪・マシラと信州の霊犬・ハヤテのお話、第3弾。
絵柄のかわいらしさや、ハヤテと旬の松茸(の化け物)の出会いなど少し楽しい部分はありつつも、全体的にはやっぱりちょっと重い話の続く展開。マシラたちのもとを訪れた別の群れのボス・キョウヨウが持ってきた緋色の反物のくだりはずいぶん残酷で、また、サトリと露(つゆ)の過去のお話もあまりにやるせない結末です。
なんというか、こう…人間と猿の両方が憎み合ったりしないでいられる展開になって行って欲しいとは思うのですが、なかなか難しいのかもしれないなあとも思います。何はともあれこの先の展開が気になるところです。

« おんな城主直虎 | トップページ | ワンパンマン⑫ »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64756776

この記事へのトラックバック一覧です: けんえん。③:

« おんな城主直虎 | トップページ | ワンパンマン⑫ »