2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 下鴨アンティーク⑤ | トップページ | おんな城主直虎:6 »

2017年2月12日 (日)

ピーターラビットの絵本①1-3

Piterrabbit1 Piterrabbit2 Piterrabbit3

ピーターラビットの絵本、その①

ビアトリクス・ポター
ピーターラビットの絵本
1「ピーターラビットのおはなし」
2「ベンジャミン バニーのおはなし」
3「フロプシーのこどもたち」

かなり前に、作者のビアトリクス・ポターが主人公の「ミス・ポター」という映画を観たとき、ピーターラビットの絵を見たことはあるけどお話をちゃんと読んだことはないなあ…と思いました。そして長いことそのままになっていましたが、図書館でこの本を見つけたので、順番に読んでみることに。

まずひとつめ。ピーターがおかあさんから行っちゃだめと言われていたマグレガーさんちの畑に行って大変なことになってしまうお話。自業自得という気もしますが…、マグレガーさんに見つかって大変なことになって泣いちゃうピーターがちょっとかわいそうでもあります。
なんとかお家に帰ることができて良かっです。それはそうと…「おとうさんはマグレガーさんのおくさんににくのパイにされた」というおかあさんの言葉が衝撃的でした。
そしてふたつめ。ピーターのいとこのベンジャミンバニーが登場。彼がつまずきそうになったピーターの耳がちょこんと出てる絵が可愛いです。そして上着をマグレガーさんちの畑に置いてきてしまい寒そうなピーターを連れて、畑のかかしからピーターの服を取り戻すため、二匹は畑に。危険と分かっていていも行きたがる性格(?)らしいですね…。そしてマグレガーさんはお留守でピーターの服を無事取り戻したものの猫に遭遇してまたしても大ピンチ。そんなピンチを救ったのはベンジャミンバニー氏(父のほう)、その強さ&恐れ知らずぶりにはびっくりです。
みっつめ、ここで急にピーターやベンジャミンバニーが大人に。ピーターの姉(?)のフロプシーとベンジャミンバニーが結婚して子どもが生まれた後のお話。そしてマグレガー家との攻防も続いている、という…(苦笑)レタスを食べて寝入ってしまった子どもたちが袋に入れられてしまったときには、まさか…このままにくのパイにされてしまうのか…とハラハラしましたが、ネズミのトマシナ・チュウチュウのおかげで無事助かって本当に良かったです。そのお礼なのか…トマシナ・チュウチュウがうさぎの毛をいっぱいもらって作った冬のお洋服があったかそうでとても可愛いです。

さて…これからも楽しもうと思います。

« 下鴨アンティーク⑤ | トップページ | おんな城主直虎:6 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64880096

この記事へのトラックバック一覧です: ピーターラビットの絵本①1-3:

« 下鴨アンティーク⑤ | トップページ | おんな城主直虎:6 »