2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« あなたがここにいて欲しい | トップページ | おんな城主直虎:8 »

2017年2月26日 (日)

霧 ウラル

Kiriuraru

北の地の物語。

桜木紫乃
「霧 ウラル」

根室で水産業を営む川野辺家に生まれ、良い長女を演じ運輸会社を営む大旗家に嫁ぎ夫を政治家にするべく奔走暗躍する智鶴、家を飛び出し花街で芸者をしたのち土建業と裏稼業を手掛ける相羽のもとに嫁いだ次女の珠生、二人の姉の生き方を受け容れがたいと思いながらも金融業を営む杉原家との縁談があり同じ道を歩むであろうことを悩む三女の早苗。
姉妹の間での確執と、彼女たちを取り巻く家同士や土地のなかに渦巻く力関係…、あまりにもやるせなくて鬱々としてくるのに読むのをやめられません。
桜木紫乃さんの書くお話には、いつも、じくじくと身を侵食するような寒さを感じます。

« あなたがここにいて欲しい | トップページ | おんな城主直虎:8 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/64914762

この記事へのトラックバック一覧です: 霧 ウラル:

« あなたがここにいて欲しい | トップページ | おんな城主直虎:8 »