2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 食堂のおばちゃん | トップページ | 草間彌生 わが永遠の魂 »

2017年3月20日 (月)

おんな城主直虎:11

今度こそ本当の別れ、になるのか…。

大河ドラマ「おんな城主直虎」
第11回:さらば愛しき人よ

今川から自害を迫られる、松平元康(のちの家康)の妻・瀬名の命を助けようと必死の命乞いをする次郎法師。そこへやってきた元康の家臣・石川教正が人質の交換を行うと提案、瀬名はその命を助けられ、元康のいる岡崎へ向かうことに。
義元を失って以来、衰退への道を進みつつある今川と、今川から離反し着々と勢力を広げつつある松平。今川についていたら井伊も共倒れではないか…と直親が考え始めた矢先、松平から瀬名の命を救った礼の手紙が次郎に届き、直親には鷹狩の誘いが…。
元康と対面した直親。見ている側には、直親が対面した人物が元康ではないと分かりましたが、この時代に一度も会ったことのない人を本当に本人か判断するのは難しいですよね…。そんなわけで、これが今川が仕掛けた罠だったことが分かり…一気に窮地に陥る井伊。
訳も知らされず駿府に呼び出され松平との密通を認めてしまう政次、今川の罠に気づき岡崎にいる元康と瀬名に助けを求めるも井伊を助ける余裕はないと拒否される次郎(とわ)と南渓和尚。そして、直親が駿府への呼び出しに応じずにいると井伊谷に今川の軍勢が迫り…、とうとう直親は駿府へ向けて井伊谷を出発。
…直親に死んでほしくない、次郎の言うようにどんなことをしてでも生きて戻ってほしいとは思うものの…、次回が「おんな城主直虎」ということは…、直親、本当にここで最後なんだろう…という気が。そして駿府にいる政次のことも気になるところです。

« 食堂のおばちゃん | トップページ | 草間彌生 わが永遠の魂 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65036800

この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主直虎:11:

« 食堂のおばちゃん | トップページ | 草間彌生 わが永遠の魂 »