2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« パリと南仏ねこ歩き | トップページ | 突然ですが、明日結婚します。⑦ »

2017年4月24日 (月)

おんな城主直虎:16

人手不足解消の方法とは。

大河ドラマ「おんな城主直虎」
第16回:綿毛の案

井伊家の財政立て直しの策として瀬戸方久は綿花の栽培を直虎に提案。しかし人手不足により、綿花を売るほどたくさん栽培するのは難しく、また、先に定めた、耕す人のいなくなった土地を新たに耕した者にその土地を与え三年間は年貢を免除する、という「三年荒野」の策も思うようには進まないことを知る直虎。人手を集めようと村々を回る直虎はそんななかでとある旅の男と出会い、人は金で買える、と教えられ情報を得るため茶屋へでかけた直虎と直之。そこへ、行き先を告げていなかったはずの政次が現れ、井伊谷へ行けば土地が手に入るという噂を流せばいいと言い残して去っていき、その通りにするとやがて井伊谷にはたくさんの百姓がやってくるのでした…。
幼馴染として信頼していた政次に裏切られたと思う直虎が、政次を頼りたくないと意固地になる様子、そして、直虎に厳しい態度で接するけれど実は直虎のことを(というか幼馴染のとわを)守ろうとしている政次の(でもそれを表に出すことはできない)葛藤。なんという、少女漫画的展開。大河ドラマでこんな…!という否定的な考えの方ももちろんいるのでしょうが、少女漫画で育った(というか今も読んでる・苦笑)私にとっては親しみやすく毎回楽しみです。
さて…、そんな井伊谷とは別に、駿府では寿桂尼が倒れ…大きな動きがありそうな模様。これを知った政次がどう動くのか、そして、井伊谷では直之が手に入れてきた種子島(鉄砲)をめぐる騒動、そして直虎が偶然出会った旅の男がどんな風にこれからの展開に関わってくるのか…気になる部分がたくさんです。

« パリと南仏ねこ歩き | トップページ | 突然ですが、明日結婚します。⑦ »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65194654

この記事へのトラックバック一覧です: おんな城主直虎:16:

« パリと南仏ねこ歩き | トップページ | 突然ですが、明日結婚します。⑦ »