2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« もっと知りたい歌川広重 | トップページ | 本屋さんのダイアナ »

2017年4月 7日 (金)

針がとぶ

Harigatobu

不思議な短編集。

吉田篤弘
「針がとぶ Goodbye Porkpie Hat」

伯母の遺したレコード、ホテルのクロークに一着だけ残されたコート、遊園地の駐車場に現れる猫、ある半島の小さな村の白い家で四方に砕け散る月、…バラバラのようで繋がっていたりする7つのお話。
寝る前のほんのわずかな時間に、一話か二話くらいずつ読み進んで、あ…ここは(この人は)知ってる…と気づくことであったり、ハッとするような言葉に出会えることが楽しみな一冊でした。とくに表題作「針がとぶ」と「パスパルトゥ」のそれぞれ最後の一行がすごく好きでした。物語でありながら、誌的な部分もたくさん感じられました。

« もっと知りたい歌川広重 | トップページ | 本屋さんのダイアナ »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65101921

この記事へのトラックバック一覧です: 針がとぶ:

« もっと知りたい歌川広重 | トップページ | 本屋さんのダイアナ »