2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« けいさつのおにーさん④ | トップページ | 江戸川乱歩名作選 »

2017年5月27日 (土)

けんえん。④

Kenen4

犬×猿×人間…。

風越洞×壱村仁
「けんえん。」第4巻

静岡の猿の妖怪・マシラと信州の霊犬・ハヤテのお話、第4弾。
マシラのおかあさんとそれに関わる人たちの話が本格的に出てきたり…、どんどんシリアスになっている感じ。
お互いを知らないまま疑ったり憎んだり恐れたりしているうちは分かり合えなさそうですが…、この巻、人間と猿がひとつの場所で顔をあわせる展開になって、今までとは少し変わるのかもしれない…と思いました。
ただ、猿側は人間をさらって子どもを作らないと子孫が残せないという部分で人間のことが必要ですが、人間側はどうでしょうか。そこでなにかお互い必要だと思えるなにかがあれば…反目し合い続けるのとは違う展開があるかもしれません。

« けいさつのおにーさん④ | トップページ | 江戸川乱歩名作選 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65342370

この記事へのトラックバック一覧です: けんえん。④:

« けいさつのおにーさん④ | トップページ | 江戸川乱歩名作選 »