2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« ごく私的なイベントメモ(2017年分) | トップページ | ハムレットin東京芸術劇場 »

2017年5月 2日 (火)

ハムレット

Hamlet

お芝居を観に行く前の予習として。

W.シェイクスピア(訳・松岡和子)
「ハムレット」

舞台はデンマーク。父王の死に叔父が関わっていることを知り精神を病んだふりをしつつ復讐心を燃やすハムレットのお話。
復讐のため常軌を逸した振る舞いを演じてみせ、愛していたはずのオフィーリアにも冷たく当たりひどい言葉を投げつける…。演技とはいえ…そこまでできてしまうのは、それはそれでちょっと異常という気もしました。王の死をきっかけに、様々な人物の運命が動き、精神を病んだり毒や剣の前に次々と倒れ命を落としていく…、こんな悲劇的なことはないなあと、この作品がシェイクスピアの四大悲劇と呼ばれる作品のひとつだということをあらためて思わされます。
そして…お話の筋には直接関係ないことですが、シェイクスピア作品らしい詩的な部分や言葉遊び的な部分を日本語に置き換えていく作業は面白そうではある反面とても難しそうだなあと思いました。

« ごく私的なイベントメモ(2017年分) | トップページ | ハムレットin東京芸術劇場 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65206892

この記事へのトラックバック一覧です: ハムレット:

« ごく私的なイベントメモ(2017年分) | トップページ | ハムレットin東京芸術劇場 »