2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 藤原道山×SINSKE「四季」in熱田 | トップページ | グラスホッパー »

2017年7月20日 (木)

名古屋ごはん

Image_3

コンサートを聴きに出かけた名古屋で。
今回、前の週末まで色々とバタバタすることがあり(それについてはまたあらためて)、どこかへ観光に行くとかそういう予定を全く立てる時間もなかったのですが、でも、2年ぶりの名古屋ということで、なにか名古屋らしさのある時間を過ごそう!ということで、急きょ考えたのが、名古屋らしい食べ物を色々食べる、ということ。
そんなわけで。
まず、名古屋について最初の食事に、ひつまぶしを選びました。
理由は、今までに食べたことがなかったから。
金曜日でしたが、約1時間くらいの待ち時間でした。これだけ待ってご飯を食べるということ自体、初めてだったかもしれません。席に就いて、まずビールをいただきました。こちらのお店は最高気温が高くなるとビールがお安くなるサービスをされているそうです。

Image_4

注文前にお聞きしたところ、普通サイズ(上ひつまぶし)がうなぎ一匹分でご飯が軽く3膳分に対し、ミニサイズ(ミニひつまぶし)はうなぎ1/2匹でご飯は軽く2膳分とのことでした。普通サイズが食べきれないと申し訳ないなあということで、今回はミニサイズを注文して見ました。

Image_5

この、ご飯とうなぎの盛られたおひつの感じ…ミニでも十分なボリュームという感じ…。

Image_7

まず、ご飯とうなぎを軽く混ぜ混ぜしたものをそのままいただきます。
うなぎももちろん美味しいですが…タレが染みたご飯…これだけでも十分なごちそうです。

Image_8

次は薬味(ねぎ・大葉・わさび・のり)を乗せて混ぜて。
薬味の歯触りや風味で味と食感が変化するの、とても良いです。

Image_12

最後は、薬味のほかに、温かいお出汁をかけてサラサラと。
薬味とお出汁はおかわり自由なので、薬味の量を変えたりして変化をつければ、普通サイズのうなぎとご飯の量でももしかしたら食べきれたかもしれない、と思いました。
今度機会があったら、お腹を減らして挑戦してみようと思います。
ひつまぶし初体験、大変美味しゅうございました♪

Image_13

さて…夜ごはんですが、昼間のうちに買っておいた矢場とんのロースカツサンド&一番搾り名古屋づくり&おつまみ用のみそカツをホテルの部屋でいただきました。お風呂上りにテレビ見ながら…。こういうダラ~としたのものんびりできて良かったです。

Image_15

おまけ①
おみやげも名古屋っぽいものを色々買いました。
きしめん(のパイ)、(おつまみ用の)みそカツ、小倉トースト(味のコロコロワッフル)、手羽先(味のおせんべい)。心惹かれるものは他にもありましたが、お財布とバッグの余力を考えて、このくらいにしておこうか…という感じで(苦笑)。

Image_16

おまけ②
名古屋らしいかどうかは分かりませんが、ひつまぶしの後、抹茶パフェをいただきました。
このなかに使われている抹茶ゼリー、もちもち・ぷるぷるで美味でした。

食で名古屋を楽しめて良かったです。

« 藤原道山×SINSKE「四季」in熱田 | トップページ | グラスホッパー »

たべもの」カテゴリの記事

「旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65572389

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ごはん:

« 藤原道山×SINSKE「四季」in熱田 | トップページ | グラスホッパー »