2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« デトロイト美術館の奇跡 | トップページ | 野村萬斎狂言を楽しむ会in北野文芸座 »

2017年9月 6日 (水)

暗幕のゲルニカ

Anmakunogerunika

ピカソと戦争

原田マハ
「暗幕のゲルニカ」

ピカソの恋人で作品のドラ・マールと、MoMaのキュレーターの瑤子。二人の女性がそれぞれ主人公のピカソの「ゲルニカ」をめぐるお話。物語が進めば進むほど、「絵の描かれた時代と現在が繋がっているんだというのが見えてきて、どんどんその世界に引き込まれていきます。
ピカソの作品について、すごく好きかと問われたら、自分の好みの問題として、正直yesとは言えないところもありますが、「ゲルニカ」の凄さは言葉でうまく表現は出来ないものの、なんだか感じるものがあったりしています。
ピカソとドラと彼らを守った青年・パルドの戦いが、この世から戦争というものがなくなるまで続くものだとすれば、残念ながらその戦いは今も終わりが見えていないのだ、と言わざるをえません。

« デトロイト美術館の奇跡 | トップページ | 野村萬斎狂言を楽しむ会in北野文芸座 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/65748942

この記事へのトラックバック一覧です: 暗幕のゲルニカ:

« デトロイト美術館の奇跡 | トップページ | 野村萬斎狂言を楽しむ会in北野文芸座 »