2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 陰陽師玉手匣①再読 | トップページ | 陰陽師玉手匣③再読 »

2017年11月11日 (土)

陰陽師玉手匣②再読

Onmyojitamatebako2

完結したので最初からおさらい・その②

岡野玲子
「陰陽師玉手匣」第2巻

前の巻に続き、この巻も、これから始まる大きな流れに向かう前の前段階のお話がいくつか。
内容的にはかなり難解な部分もありますが、とにかく絵が美素晴らしく美しいので惹き込まれます。
そして、兼家が盗賊に遭うお話は、兼家の女好きでちょっと変態チックなところにゾワゾワしつつ笑ってしまうところではあります。それから何より、我らが博雅が盗賊に遭うお話が素敵すぎます。床下のネズミたちが可愛すぎるし、その状況にサラッと順応しちゃうあたり、博雅の凄さ全開でときめかずにはいられません♪
そんなときめきを抱きつつ、次の巻へ。

« 陰陽師玉手匣①再読 | トップページ | 陰陽師玉手匣③再読 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陰陽師玉手匣②再読:

« 陰陽師玉手匣①再読 | トップページ | 陰陽師玉手匣③再読 »