2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 浜松散策① | トップページ | 浜松食&みやげ »

2017年11月28日 (火)

浜松散策②

Image_15 Image_16 Image_17

気賀から浜松市街地へ再びバスで戻ってきました。
まず、こちら。浜松城へ。
「おんな城主直虎」での重要人物のひとりである徳川家康ゆかりの地でもある浜松。そして浜松城ということで、こちらも行っておこうということで。
遊歩道を木々や景色を見ながら散策し、小高い場所にある天守へ。いちばん右の写真は櫓の近くからの景色。遠くに富士山が見えます。家康もここからの景色を見たといわれているそうです。

Image_18

さてそんなわけで(?)浜松駅前まで戻ってきました。
バスターミナルの近くで見つけた、植え込みの木を使った家康くん。

Image_19 Image_20

浜松駅ちかくでもうひとつ訪ねた場所。
楽器博物館です。
世界中の様々な楽器が、その地域や楽器の種類に分類されて展示されています。
右の写真は展示の一例。日本の楽器のエリアにある琵琶の展示。楽器とともに楽譜が展示され、手前には実際にその音色を聴くことができる機器もあります。実際に演奏できる楽器はあまりないのですが、写真を撮るのは自由で、鍵盤楽器の音が鳴る仕組みを体験できる展示もありました。普段なじみのない楽器もたくさん目にできて楽しかったです。

さてこれで私の浜松観光は終了。
風の冷たい一日でしたが、なかなか充実した楽しい時間になりました。

« 浜松散策① | トップページ | 浜松食&みやげ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松散策②:

« 浜松散策① | トップページ | 浜松食&みやげ »