2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 古武道コンサートin八ヶ岳高原音楽堂 | トップページ | 清里〜野辺山ドライブ »

2017年11月 3日 (金)

古武道親睦会vol.9in八ヶ岳

Image Image_2

八ヶ岳高原音楽堂での古武道コンサートの翌日。
同じ場所で、今度はファンクラブのイベント「古武道親睦会」に参加してきました。
コンサートの会場と同じ音楽堂で朝からミニコンサートがありました。

 ミニコンサート演奏曲
  琥珀の道
  風の都
  木漏れ日の庭
  Hommage à Chopin
  赤とんぼ☆

最後の「赤とんぼ」に謎の星印を付けてみました。
今回のイベントでは、古武道の3人と一緒にイベント参加者である私たちも「赤とんぼ」コーラスとして参加しました。そんなわけで、コンサート前にはコーラス練習&リハーサルもありました。いつもの、ただ聴くコンサートもじゅうぶん楽しい時間ですが、こうして大好きな古武道の音楽のなかに自分たちも歌声で参加できたのは、緊張感とともにとても嬉しく、楽しい経験でした。
音楽堂からロッジに移動して、最後に昼食とトークショーがありました。
10周年のファイナルである国際フォーラムでのコンサートについてや、参加者からのいくつかの質問に答えて下さったり、最後まで楽しいお話をたくさん聞くことができました。
そのなかでも、古武道の3人が信州の好きなところについてお話してくださったことには、信州人として、色々と思うところがありました。自然がいっぱいで食べ物やお酒がおいしくて、思い出深い場所もたくさんある。日本であって日本でないように感じる風景。それが実は、リゾート地などの特別な風景のことを言うのではなく、高くて広い空であったり、3000m級の山々が視界のどこかにいつもある風景とか、どこにでもあるような山間の道路を車で走っていて目にする山並みや木々、いつも口にしている食べ物など…、生まれ育った者にはいつもそこにある本当に普通のものが他県からやってきた人々には特別なものに感じられるのかもしれない、ということをあらためて思いました。
この2日間、美味しい食事と美味しいお酒、素晴らしいコンサート、生憎のお天気ながら、だからこそ味わえた風景。様々なものを楽しんで、楽しく素敵な時間でした。

« 古武道コンサートin八ヶ岳高原音楽堂 | トップページ | 清里〜野辺山ドライブ »

音楽」カテゴリの記事

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古武道親睦会vol.9in八ヶ岳:

« 古武道コンサートin八ヶ岳高原音楽堂 | トップページ | 清里〜野辺山ドライブ »