2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 花咲舞が黙ってない | トップページ | 仕事始め »

2018年1月 4日 (木)

死神の精度(再々々読)

Shinigaminoseido

順読み8作目。

伊坂幸太郎
「死神の精度」

8日後に死ぬ(かもしれない)人間と接する死神・千葉が主人公のお話。
伊坂さんの作品のなかでも今までに何度も読んでいるお話ですが、それだけに、面白いと思うところはほぼ一緒ですが、それでも、そのなかで特に印象に残るところは少しずつ変わるんだなあと思います。
今回は、自分の言動を変わってるとか面白いとか言われた千葉がちょっと納得いかない気持ちになってるところがいちばん面白かったかもしれません。それと、前回読んだ時から今回読むまでの間に読んだ本の影響で、「吹雪に死神」に今までとは違う面白さを感じられたのも良かったです。作品名を書くと芋蔓式に色んな作品のネタバレに繋がるので書けませんが…(苦笑)。

« 花咲舞が黙ってない | トップページ | 仕事始め »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死神の精度(再々々読):

« 花咲舞が黙ってない | トップページ | 仕事始め »