2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 2月の観たい映画 | トップページ | 三太郎の日 »

2018年2月 2日 (金)

つるかめ助産院

Tsurukamejosanin

南の島のお話。

小川糸
「つるかめ助産院」

夫が突然姿を消してしまい、以前ふたりで訪れた思い出の地である南の島を訪れ、そこで思いがけず妊娠を告げられたまりあの、出産までの日々。
自分の生まれ育った土地が一番だと感じ、肌に馴染む人もいれば、何かが違う…と居心地の悪さをどこかで感じ続けながら暮らす人もいるのかもしれません。まりあにとっては、母親になるために、過去と向き合い前に進むために、この南の島を訪れるのが運命だったのかもしれない…と感じました。
個人的な好みとしては、ラストが少し駆け足気味で、唐突に感じる展開もいくつかあったので、この辺りはもう少し詳しく読めたら良かったなあと思いましたが、島の豊かな自然や人々の強く優しく働き者なところなど、物語のなかの空気に気持ちよく浸れて癒され、素敵な作品でした。

« 2月の観たい映画 | トップページ | 三太郎の日 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つるかめ助産院:

« 2月の観たい映画 | トップページ | 三太郎の日 »