2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 訃報に接し(内田康夫さん) | トップページ | コレクター 不思議な石の物語 »

2018年3月21日 (水)

本を守ろうとする猫の話

Honwomamoroutosurunekonohanasi

本と猫のお話。

夏川草介
「本を守ろうとする猫の話」

古書店を営む祖父を亡くした主人公・林太郎が、不思議なトラネコとともに、本にまつわる迷宮に本を救いに行くお話。
星の王子さまのようでもあり、注文の多い料理店のようでもあり、他のファンタジックな小説や映画のようでもあり…、そんな雰囲気のなかに、本を取り巻くいろんな状況のことを盛り込んで描いたお話なのかなあという感じでした。
主人公が学校では影が薄く引きこもり気味なのに、ある状況で力を発揮するところなんかは、いかにもこういう雰囲気の作品っぽいなあとも思います。
基本的にただただ悪い人っていうのがいなくて気持ちよく読み終われた、優しい物語でした。

« 訃報に接し(内田康夫さん) | トップページ | コレクター 不思議な石の物語 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/66613545

この記事へのトラックバック一覧です: 本を守ろうとする猫の話:

« 訃報に接し(内田康夫さん) | トップページ | コレクター 不思議な石の物語 »