2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 映画「のみとり侍」 | トップページ | 初恋の世界④ »

2018年6月20日 (水)

七つ屋志のぶの宝石匣⑦

Nanatsuyashinobunohousekibako7

謎な人々、続々。

二ノ宮知子
「七つ屋志のぶの宝石匣」第7巻

今までの成り行き上、仕方ないというべきか…志のぶの特殊能力があちこちで話題になり始めて、お店のお客さんにもおかしな傾向が(苦笑)。
なんだか得体の知れない組織(乃和の兄たち)も動いていたりするので、その能力を利用しようとする存在を意識している顕定が志のぶのことを心配するのはもっともではありますが…。
乃和にも何か明らかになっていない過去がありそうなうえ、顕定&鷹臣の仲間の虎徹がようやく顔が見えてきたり、…今までもやもやしていたものが、今までよりももう少しはっきり分かってきそうな予感。続きが気になるところです。

« 映画「のみとり侍」 | トップページ | 初恋の世界④ »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/66916671

この記事へのトラックバック一覧です: 七つ屋志のぶの宝石匣⑦:

« 映画「のみとり侍」 | トップページ | 初恋の世界④ »