2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« こぽこぽ、珈琲 | トップページ | 僕のジョバンニ③ »

2018年8月18日 (土)

恩讐の鎮魂歌

Onshunorekuiemu

恩師への思い。

中山七里
「恩讐の鎮魂歌(レクイエム)」

御子柴シリーズ3作目。
過去の事件が世間に知られ仕事が激減した御子柴は、少年院時代の教官・稲見が殺人容疑で逮捕されたことを知り、事件の真相を明らかにし稲見の罪を軽くしようと奔走する…というお話。
弁護士は依頼人の利益を優先するものですが、探り当てた真実が、依頼人の利益というか求めるものと必ずしも一致しなさそうな感じは、やっぱり御子柴が「まさかあの人が」という部分の「情」に流されている部分もあるのかなあという感じもしましたが、端から見ているぶんには、気持ちがいいくらいの御子柴の有能っぷりを今回も堪能できました。

« こぽこぽ、珈琲 | トップページ | 僕のジョバンニ③ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恩讐の鎮魂歌:

« こぽこぽ、珈琲 | トップページ | 僕のジョバンニ③ »