2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 乱歩再読 | トップページ | 土の中の子供 »

2018年8月 8日 (水)

主君

Shukun

昨年の大河ドラマの登場人物(主人公ではない)。

高殿円
「主君 井伊の赤鬼・直政伝」

天下取りを目指す家康のもとで徳川四天王のひとりとして働き、井伊の赤鬼と呼ばれた井伊直政の姿を家臣の木俣守勝の目線で描いたお話。
ここ数年、映画や大河ドラマなどでこの時代に触れる機会が多かったのですが、また新たな視点からこの時代を見ることができて良かったし、直政の、度を越しているようにも思える戦での自分の命を顧みない振る舞いと、それに振り回されつつもすぐ近くで見守る守勝…という関係や、このふたりを含めた様々な登場人物に今までに見た大河ドラマなどで演じていた役者さんを当てはめて読んだり、楽しみました。

« 乱歩再読 | トップページ | 土の中の子供 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/67094739

この記事へのトラックバック一覧です: 主君:

« 乱歩再読 | トップページ | 土の中の子供 »