2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 100分de名著「薔薇の名前」 | トップページ | ドラマまとめ2018年7~9月②木-日 »

2018年9月28日 (金)

ドラマまとめ2018年7~9月①月-水

今年の7月から月に見ていたどらまのまとめ。
まず前半は、月曜日から水曜日放送のもの。

月曜9時・フジテレビ系
「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」
これから起こりそうな犯罪を未然に防ぐための捜査チーム・通称“未犯”が活躍するお話。シリーズ3作目で、今まで主人公だった上戸彩さん演じる桜木泉が、未犯チームの人々の過去にも関わる事件にもかかわる重要な人物として登場。その事件は一応解決したけれど、少しもやっとした終わり方でもありました。まだ続くお話なのかもしれません。

火曜9時・フジテレビ系
「健康で文化的な最低限度の生活」
吉岡里帆さん演じる区役所の新人職員が、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘するお話。生活保護があることによって自力で生活できるようになるまでの助けになる…と考えると、それを支える職員の方の力は大きいし、また、不正受給などはしないでほしいなあとも思うし、ドラマを見て楽しみつつも、色々なことを考えさせられもしました。

火曜10時・TBS系
「義母と娘のブルース」
とある事情で、妻と死別し娘を育てる男性と結婚した、綾瀬はるかさん演じるバリバリのキャリアウーマン。義理の親子となったふたりの10年間のお話。10年間のなかで、血のつながりはなくてもどこか似たところのある親子になっていて、ただ一緒にいて幸せ、ではなく、離れていても互いを思う親子になっていくところ、すごく良かったなあと思います。

水曜9時・テレビ朝日系
「刑事七人」
閑職に追いやられたチームのメンバーが再び集結し、新たなメンバーも加え、資料室に眠る未解決事件解決のための特別チームが立ち上がる…というお話。この過去の事件がきっかけだったり、これに関わる事件が起こったことで、東山紀之さん演じる天樹が、資料室の膨大な事件資料から探し出す過去の事件の行く末、そこにどのようにメンバーが関わってくのかを、毎回楽しみました。

水曜10時・日本テレビ系
「高嶺の花」
華道の家元の娘として生まれた石原さとみさん演じる主人公・ももが、結婚式当日に結婚が破談になり、商店街で自転車店店主と偶然出会ったことで、今まで関わることのなかった人々との交流から始まる、運命の恋のお話。恋や跡継ぎ問題などで二転三転する展開に頑張ってついて行った感じではありましたが、最後に思ったのは、流派の者にとっては神だと言われていた、もも・なな姉妹の父で家元の市松は、神でも仏でもない、たったひとりの父であり夫であった…ということでしょうか。

前半はここまで。
後半に続きます。

« 100分de名著「薔薇の名前」 | トップページ | ドラマまとめ2018年7~9月②木-日 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/67281916

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマまとめ2018年7~9月①月-水:

« 100分de名著「薔薇の名前」 | トップページ | ドラマまとめ2018年7~9月②木-日 »