2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« これは経費で落ちません!④ | トップページ | いちじく好きのためのレシピ »

2018年9月16日 (日)

ガン病棟のピーター・ラビット

Ganbyoutounopitterrabbit

ふと目に留まった本。

中島梓
「ガン病棟のピーター・ラビット」

作家の中島梓さんのがん闘病記。
図書館でたまたま目に留まり、知らない方だけどなんだかタイトルに惹かれる…と思いながら借りてきたのに、10代の頃にBL小説のレーベルのものを何冊か読んだことがあった栗本薫さんの別ペンネームでした。迂闊…。
ご本人が度々仰るように、すごく恵まれた贅沢な入院生活であることは確かですが、とはいえ健康である方が良いだろうとも思うし、大病で人生観が変わるという話のなかには、大きな病で自分の死を身近に感じるからだ、ということの他に、人は、こういうことでもないと自分にとって何が大事か真剣に考えないものなのかもしれない…と思うようなエピソードもあり、軽い読み口の文章ではあるけど色々考えさせられるものがありました。

« これは経費で落ちません!④ | トップページ | いちじく好きのためのレシピ »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/67271040

この記事へのトラックバック一覧です: ガン病棟のピーター・ラビット:

« これは経費で落ちません!④ | トップページ | いちじく好きのためのレシピ »