2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 恋と呼ぶには気持ち悪い⑤ | トップページ | 茅野市美術館「描くこと この地との出会い」 »

2018年9月 9日 (日)

イロメン③

Iromen3

いろ、イロ、色…。

田村由美
「イロメン」第3巻

色をめぐる人々の物語、第3弾。
すごく面白いのですが、色に関する薀蓄などの情報量が凄まじく、いっぺんにたくさん読むのはちょっとしんどいです…。そして、色遺産をめぐってライバル企業・レインボー物産が登場し、新入社員も登場し、ますますややこしくなってきました。
今回個人的にツボだったのは、お菓子対決に出てきた青いようかん“天の川”、「にわか青ってそういうことか」という言葉、ジャガイモがお供えされてるルートヴィヒ2世のお墓(Eテレの旅するドイツ語で見たので、おお!と思いました)、枯枝くんの体型の変化、でしょうか。
あとそれから、色のテーマパークは楽しそうで、実際にあったらぜひ行ってみたいです。

« 恋と呼ぶには気持ち悪い⑤ | トップページ | 茅野市美術館「描くこと この地との出会い」 »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/67271235

この記事へのトラックバック一覧です: イロメン③:

« 恋と呼ぶには気持ち悪い⑤ | トップページ | 茅野市美術館「描くこと この地との出会い」 »