2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« いちじく好きのためのレシピ | トップページ | 今どきの若いモンは① »

2018年9月19日 (水)

能面女子の花子さん④

Nomenjoshinohanakosan4

ちょっと可笑しな人々の日常。

織田涼
「能面女子の花子さん」第4巻

けんちゃんと三郎の花子さんをめぐる関係に、三郎の兄・一(はじめ)も参戦する…かどうかはまだ分からない部分はありつつ、松田家の人々がみんな個性的で、この先もお話に関わってくるのが楽しみ。
なんかこう…ものすごい出来事が起こるというわけではないのですが、花子さん含めちょっと変なところがありつつも魅力的な登場人物ばかりで、読むのが楽しいお話。
個人的にツボだったのは花子さんの家にセールスマンがやってきたくだり。セールスマンの人が、あのお母さんのインパクト(←能面の)にもめげず会話してて素晴らしい。…私だったらギャッ!って言ってそのまま逃げるかもしれません…。

« いちじく好きのためのレシピ | トップページ | 今どきの若いモンは① »

「本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133061/67271254

この記事へのトラックバック一覧です: 能面女子の花子さん④:

« いちじく好きのためのレシピ | トップページ | 今どきの若いモンは① »