2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 9月の観たい映画 | トップページ | ペスト »

2018年9月 2日 (日)

シロがいて

Shirogaite

ある家族の物語。

西炯子
「シロがいて」

四人家族が新築の家に引っ越した直後、やってきた白猫のシロ。その一家の17年間の物語。
物語が進むにつれて、ネガティブな展開しか予想できないことがいくつか起こったりもする、その色々な場面で「シロがいて」、それは本当にただそこにいるだけで力をくれたり、肩の荷が下りるようなきっかけをくれたり、家族の進む道を見出ださせてくれたり…。
途中、感想を簡単にはかけないような複雑な気持ちになるような、結構辛いことがいっぱいあったのに、読み終わったときには不思議と温かい気持ちというか、ダメな人も許したり受け入れたりするような、自分がそういう行動がとれるかは分からないけれど、そういう気持ちをなんとなく理解できたような…気もします。

« 9月の観たい映画 | トップページ | ペスト »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シロがいて:

« 9月の観たい映画 | トップページ | ペスト »