2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« サムライせんせい⑥ | トップページ | もっと知りたい ムンク »

2019年2月21日 (木)

ピーターラビットのすべて

Piterrabbitnosubete

ピーターラビットとポターのすべて。

辻丸純一(文・写真)/河野芳英(監修)
「ピーターラビットのすべて」

ビアトリクス・ポター生誕150年を記念して出版された、ピーター・ラビットシリーズの各作品とビアトリクスの生涯を紹介する本。
前も同じようなテーマの本を読んだことがあるのですが、これは、挿し絵やスケッチがたくさん載っていて、写真はみんな美しくて、著者の辻丸さんの、作品や自然の美しさに対する強い思いが伝わってきました。
また、ビアトリクスの遺灰は、ジマイマの丘と呼ばれる場所のどこかに撒かれ、撒いた羊飼いの男性は遺言に従い、その場所を誰にも明かさなかったそう。このエピソードからは、自分の死後も大好きな風景、美しい自然が守られて欲しいという彼女の強い意志を感じずにはいられませんでした。
今回は図書館で借りて読みましたが、これはぜひ手もとにおいて度々眺めたい本です。

« サムライせんせい⑥ | トップページ | もっと知りたい ムンク »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピーターラビットのすべて:

« サムライせんせい⑥ | トップページ | もっと知りたい ムンク »