2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« いだてん⑥ | トップページ | ぐるぐる♡博物館 »

2019年2月11日 (月)

東京帝大叡古教授

Tokyoteidaieikokyouju

叡古→エーコ。

門井慶喜
「東京帝大叡古教授」

熊本から東京へやってきた阿蘇藤太(仮名)は、東京帝大の宇野辺叡古教授と出会い、次々と起こる事件を調べることになる…というお話。
前にドラマになった本だな…と手に取ってみたら、表紙に描かれた叡古教授を見て、そうか…叡古って(ウンベルト・)エーコか!と今更ながら気付きました。
…ちなみにドラマで叡古教授を演じたのは藤木直人さんで、この表紙に描かれた人物とはまったく似ていないし、おぼろげな記憶によれば、お話も全然違ったような…。
昨年、エーコの「薔薇の名前」をウンウン言いながら読みましたが、ずっと昔のことを回想して書いているという形を取っているところなど、共通点があるように思えました。
そして、歴史上の人物がたくさん登場するので、今までに見た歴史もののドラマや映画のこともいろいろ思い出しながら読みました。

« いだてん⑥ | トップページ | ぐるぐる♡博物館 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京帝大叡古教授:

« いだてん⑥ | トップページ | ぐるぐる♡博物館 »