2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 婚活中毒 | トップページ | いだてん⑥ »

2019年2月 9日 (土)

墓標なき街

Bohyounakimachi

シリーズ6作目。

逢坂剛
「墓標なき街」

警察官の美希、元警察官で探偵の大杉、新聞記者の残間の3人を中心に、かつての百舌事件、それを思い起こさせる新たな事件が起こり、その裏にある巨大な存在が浮かび上がる…というお話。
前作まで、この物語には欠かせないだろうと思われていた人が舞台から去る…ということが相次いでいたなか、大杉の娘・めぐみが、主要登場人物の肉親という存在から主要人物のひとりになったという感じ。こうやって、色々な人が百舌事件、巨大な権力とそれを運用するシステムに立ち向かっていきながらまだ続くのか…と思っていたところに、エピローグの、ある人物の独白、最後の一行に、やっぱり物語はまだ終わらないし、いつでもまた事は起こるだろう…と予感させられてゾクッとさせられました。

« 婚活中毒 | トップページ | いだてん⑥ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 墓標なき街:

« 婚活中毒 | トップページ | いだてん⑥ »