2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 北海道フェア | トップページ | 三幕の殺人 »

2019年11月13日 (水)

種をまく人

Tanewomakuhito 

図書館で、たまたま。

ポール・フライシュマン(片岡しのぶ・訳)
「種をまく人」

アメリカ、クリーヴランド(オハイオ州の工業都市)の貧しい人々が暮らす街で、ゴミ捨て場になっていた空き地に、ある少女がまいた小さな種をきっかけに始まる、人種も年齢も性別も様々な人々の物語。
作る人も見る人も、そこにできた畑を通して誰かと繋がっていく様子に心温まります。
私たちの生きるこの世界には、民族や人種とか、とにかく複雑な問題が溢れていますが、相手を知って、名前や家族のある自分と何も変わらない存在だということを知るだけでも良い方向に向かうことがある気がする、とふと思いました。
本当にたまたま、図書館で目について手に取った本でしたが、とても良い本に出会うことができました。

« 北海道フェア | トップページ | 三幕の殺人 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道フェア | トップページ | 三幕の殺人 »