2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« きのう何食べた?⑯ | トップページ | 20CONTACTS 消えない星々との短い接触 »

2020年2月 9日 (日)

麒麟がくる④

大河ドラマ「麒麟がくる」
第4話:尾張潜入指令

今川との戦いで尾張の信秀が瀕死の重傷を負ったことを知った道三は、妻の治療のために京から呼び寄せた東庵に、その容態を探させることにし、光秀に目付け役を命じることに。薬を商う兄弟に扮したふたりは尾張・古渡城へ。
信秀は肩に受けた矢傷から毒が回って手遅れである、という東庵からの情報をうまく聞きだすことに成功したものの、帰路で信秀の差し向けた追手に襲われてしまうふたり。その危機を投石で救った人々の存在。気になるところです…。
そして、古渡城で出会った少年。のちに徳川家康となる三河・松平家の竹千代でした。
織田・今川の度々の戦によって田畑を荒らされながらも、そのどちらかに頼らなければやっていかれない三河の現状を菊丸が語ります。そんな三河の家に生まれ、幼い頃を人質として過ごした竹千代が、この戦国の世を勝ち残り、のちに天下を治めることになるとは…。
さて…再び道三に呼ばれた光秀は、京の本能寺で鉄砲が作られているという話を耳にすることに。
次回、舞台は再び京へ。

« きのう何食べた?⑯ | トップページ | 20CONTACTS 消えない星々との短い接触 »

ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« きのう何食べた?⑯ | トップページ | 20CONTACTS 消えない星々との短い接触 »