2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 麒麟がくる⑩ | トップページ | ドラマまとめ2020年1-3月 »

2020年3月24日 (火)

自分チョコ

月が変わってしまいましたが、先月はバレンタインデーがあったので、自分用に色々手に入れて楽しんでおりました。

_20200212_220934 _20200212_224208 _20200212_224956

まず左。メリーチョコレートの「KANADE(奏)」シリーズ。
日本茶(緑)は宇治抹茶・玄米茶・碾茶・玉露。抹茶のチョコレートといって想像するようなものから、香ばしさや爽やかさ、素朴さをかんじるものまで、4種類のなかにさまざまなバリエーションがあって楽しかったです。
そして国産いちご(赤)は、紫蘇苺・栃木産 とちおとめプレーン・静岡産 章姫・福岡産 あまおう。いちごにもチョコレートにもその種類・組み合わせで色々な味わい方ができるのが分かります。なかでも青紫蘇とあまおうを組み合わせた紫蘇苺は鼻に抜ける紫蘇の香りにびっくりさせられました。

次に中央。同じくメリーチョコの「TSUWAMONO(兵)」シリーズ。
戦国武将をテーマにいくつかあるなかから、今年の大河ドラマの主人公ということで、明智光秀とその娘・細川ガラシャをモチーフにした「知恵者」を選びました。スイートガナッシュ、日本酒やワインなどアルコールとチョコレートの組み合わせ、和栗・玄米茶・きなこ(丹波黒豆)など、ここまではいい意味で予想のつく味。唐辛子もチョコレートとスパイスの組み合わせはありといえばありなので想定内なのかもしれませんが、結構刺激的な辛さでした。
いちばん想像がつかず食べてみてもびっくりだったのは、京人参。口のなかが爽やかになる風味。チョコレートと野菜の組み合わせってあまり食べる機会がありませんが、面白かったです。

最後に右。ジェイズチョコレートのフルーツショコラ。
フルーツがナッシュにドライフルーツがトッピングされた6種類。
組み合わせはこちら。
・マンゴーガナッシュにドライマンゴーとドライキウイ
・ミックスベリーガナッシュにドライブルーベリーとドライストロベリー
・オレンジガナッシュにオレンジピールとドライクランベリー
・レモンガナッシュにドライレモンとオレンジピール
・アプリコットガナッシュにドライアプリコット
・パインココナッツガナッシュにドライパインとココナッツ
チョコレートと柑橘類の組み合わせがとても好きなので2種類も楽しめたのが良かったし、アプリコットやベリーなど同じ種類てまとめたものも美味しかったし、マンゴーやココナッツなどトロピカルフルーツのものは、口のなかに広がる夏の風味が寒い冬に食べるにはまたオツなものでした。
こちらはショコラティエの土屋公二さん監修のものだそう。ドラマ化もされた漫画「失恋ショコラティエ」に登場するチョコレートの監修やコラボ商品も手掛けていらっしゃる方とか。原作は読んでいないのですが、ドラマは好きで見ていたので、こちらも少し興味ありますね…。

_20200212_225856 _20200629_080453 _20200213_150706

さて次は、ひとりでというより気軽に人に配って一緒に楽しむ目的で選んだもの。

まず左。メリーチョコレートの「星の王子さま」シリーズより、星型チョコレート(ペンポーチ)。
ミルクチョコレートとホワイトチョコレートの2層になった安定のおいしさ。このシリーズは毎年、ポーチや容器などの再利用も含めて選ぶようになってきました…。
次に中央。同じくメリーチョコレートのシルキーチョコレート(あまおういちご)。軽くて、口に入れるとサラッとした口どけ。あっというまになくなってしまっていくつでも食べられます(危険)。
そして右。イーグルの「ひとりじめスイーツ」シリーズよりアップルチョコレート。
蜜漬けのりんごにクーベルチュールチョコレートをコーティングしたもの。自分がこういう、フルーツにチョコレートのコーティングのもの(オランジェとか)が好きだからというので選びつつも、お酒が使われていないというのも周りの人に配るものとして選んだポイントとして大きいです。お酒を使ったもの、風味がいいんですけどその風味が苦手だったりお酒に弱い人もいますからね…。
このなかにはバレンタインデーの時期以外にも普段からあるものもありますが、この時期、チョコレートを置く売り場が広がることもあって、普段よりも色々な種類が手に入りやすくなるのも嬉しいところ。

今年も色々楽しみました。
来年がまた楽しみです♪←気が早い。

« 麒麟がくる⑩ | トップページ | ドラマまとめ2020年1-3月 »

たべもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 麒麟がくる⑩ | トップページ | ドラマまとめ2020年1-3月 »