2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 初恋の世界⑦ | トップページ | 麒麟がくる⑭ »

2020年4月15日 (水)

七つ屋志のぶの宝石匣⑩

Nanatsuyashinobunohousekibako10

晴子の行方。

二ノ宮知子
「七つ屋志のぶの宝石匣」第10巻

合成ダイアの研究者・晴子の行方を追う顕定と志のぶがたどりついたのは、「顕定の一歳のお祝いの会」。
しかし当時を知るには当時の参加者に当たるしかないなか、志のぶたちの身近に最重要人物が…。
乃和も全くの無関係ではなく、相変わらずややこしくきな臭い展開で続きが待ち遠しいです。
途中の、今時らしいフリマアプリをめぐるエピソード。
実際にこういう展開になる人がいるのかは分かりませんが、ネットの転売もここまで極めたら新たな道が開ける可能性もあるんだなあと思ったりもしました。
さて…次の巻では、顕定と一緒に赤い石を追う仲間・鷹臣の秘密(?)が明らかになるとか…。
楽しみです。

« 初恋の世界⑦ | トップページ | 麒麟がくる⑭ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初恋の世界⑦ | トップページ | 麒麟がくる⑭ »