2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 復活の日 | トップページ | そばがゆ&梅がゆ »

2020年8月23日 (日)

100分de名著「共同幻想論」

Kyodogensoron

2020年7月の課題。

NHK-Eテレ「100分de名著」
吉本隆明「共同幻想論」
解説:先崎彰容

国家の起源や本質を突き詰め「人はなぜ信じてしまうのか」に向き合った吉本隆明さんによる著書。
私にはとても難しい部分が多く、解説されたものをフワッと理解しながら番組を見て、なんとか読み進めました。
そんな感じでしたが…最終回に登場した「裂け目」という言葉にハッとさせられました。
たとえば、いま、コロナ禍で「しんどい」思いのなか、今まで当たり前だったことがそうではなかったという「裂け目」という名の「気づき」。それを自分の言葉で語り考えることで、個人を個人として扱わず都合よく利用しようとする何ものかに抵抗すること。
そう考えると、なんだか胸にストンと落ちるものがありました。
吉本隆明さんは戦争体験という、価値観を転換させるような大きな出来事があって、だからたくさんたくさん考えてこの「共同幻想論」を書いて。今の私たちにとってのそれは、たぶん“コロナ禍”なんだと思います。

« 復活の日 | トップページ | そばがゆ&梅がゆ »

テレビ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 復活の日 | トップページ | そばがゆ&梅がゆ »