2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 大奥⑱ | トップページ | 麒麟がくる㉒ »

2020年8月29日 (土)

七つ屋志のぶの宝石匣⑪

Nanatsuyashinobunohousekibako11 

繋がる点と点、線と線。

二ノ宮知子
「七つ屋志のぶの宝石匣」

鷹を呼び捨てにする謎の美女登場。
そして、前巻あたりの人工ダイヤモンドをめぐるきな臭い感じは一旦お休みで、クリスマス前後の質屋さんで繰り広げられる悲喜こもごもや石に込めた母の娘への思いとか、このお話が始まった
頃の雰囲気に近い部分が今回はかなり多め。
しかし、乃和の過去と北上家一家失踪の鍵を握る人物が繋がり、そしてこの件を何か知っていそうな人物も登場(まだ後ろ姿だけでしたが)。
一気に緊張感が増してきました。
そして、作者の二ノ宮知子さんの過去作「のだめカンタービレ」を思い出さずにいられないあの人の登場で、「のだめ」を読み返したくてたまらなくなりました…!

« 大奥⑱ | トップページ | 麒麟がくる㉒ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大奥⑱ | トップページ | 麒麟がくる㉒ »