2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おしらせ

  • 2007.1.23
    ページトップとプロフィールページに、トラックバックに関するコメントを追加しました。

おさんぽクマさん春の庭

  • わーい
    春の陽気に誘われて、クマさんもおさんぽしてみました。

2007年春の訪れ

  • 綿帽子
    2007年、春の風景を集めてみました。

ほんだな

無料ブログはココログ

« 落語百選・夏 | トップページ | 100分de名著「共同幻想論」 »

2020年8月22日 (土)

復活の日

Hukkatsunohi

コロナ禍にて。

小松左京
「復活の日」

感染後70時間以内に生体の70%に急性心筋梗塞を引き起こし、残り30%も全身麻痺で死ぬ。
そんな危険な菌「MM菌」が不測の事態によって世界中に蔓延する…というお話。
MM菌の由来や高すぎる致死率、ありふれたウィルスとともに運ばれていくということが本当に恐ろしく、現在流行している新型コロナウィルス
の怖さともどこか似ている気がしてしまいました。
世界各地での無関係そうな出来事がすべて繋がっていて、ジワジワと広がり、あっという間に手の施しようのない事態になっていくのが怖く辛く悲しく、また、わずかに残された人々の身に起こったことには、人間が逃れられない欲望や疑心を感じざるを得ませんでした。
こういう…コロナ禍という状況のなかで読んだのでなければ、単純にSFとして、フィクションのパンデミックものとして読んだのかな…と想像してみたりもしますが、それも今の私にはもう分かるはずのないことなのかもしれません…。

« 落語百選・夏 | トップページ | 100分de名著「共同幻想論」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 落語百選・夏 | トップページ | 100分de名著「共同幻想論」 »